結婚 恋

MENU

今となっては懐かしい恋の話

今となっては昔話になりますが、10年前、とても切なくほろ苦い恋愛をしました。
私は社会人で、大学生の彼と付き合っていました。

 

束縛が激しい彼で、会社へと送り迎えや私の携帯を見るのは日常的なもので、しまいにはGPSを付けられていました。
ですが、激しすぎる想いゆえのものだと思い、それは納得して付き合っていました。

 

付き合って2年が経ち、就活をしない彼に私自身が焦りを持っていました。
彼は将来を何も考えていないのか、そして自分との事も何も考えていないのかと。

 

何度就活を勧めても行動に移さない彼。まさにヒモです。そのまま大学を卒業してしまいました。
次第に、諦めから別れを覚悟するようにもなっていました。

 

そんな時、彼の様子に微妙な変化を感じました。態度に、まさかとは思いましたが、浮気を疑ってしまいました。
そして、初めて彼の携帯を見てしまいました。

 

すると、彼は男女数人と連絡を取っていました。しかも上京する計画を立てていました。

 

その日は信じられなくて見なかった事にしてしまいましたが、数日後に、また携帯を見てみたら、出発が1週間後に決まっていました。それを見たら涙が止まりませんでした。

 

2年半も付き合ったのに、もうすぐ居なくなる事を話してくれないなんてと。しかも、1人で上京し友達の家に転がり込んで仕事を探すだなんて後先を考えない行動。信じられないとしか言えませんでした。

 

タイミング悪く凄く仕事が忙しい時期で次に彼に会えるのは、出発3日前。
何も話してくれないような彼でも大好きな彼である事には変わりありませんから、彼に必死で問いただしました。

 

すると、大好きなダンスでダンサーになる夢を語り出しました。ダンスが好きなのは理解してましたがプロを目指したいとの発言にビックリしました。

 

何もツテもないけど上京して頑張ってみたい。そう言われましたが、私も強く言い返しました。結婚して私たちの子供作って、地道に働いて楽しい家庭作ろうよ。と、逆プロポーズをしました。

 

ですが、彼の返事はなく、大好きだよとしか言わず、別れを告げられることすらありませんでした。
それからは彼は上京する準備に追われ、あっという間に出発の日。彼は上京していきました。

 

最初は毎日連絡が来ましたが、週2.3回になり、週1、月2、月1と減っていきました。連絡を取ってもぎこちなくなり、どう対応していいかも分からなくなっていました。
気持ちを確認するためにも、半年振りに彼に会いに行きました。雰囲気もガラッと変わり彼の面影がありませんでした。

 

態度の違いに私の気持ちも変わりだしました。これは終わりなのかなと。

 

そのあと毎日考えて、私から別れを切り出しました。なのに、彼は、まだ愛してるよと最後に言っていました。

 

そのあと知り合った方と私は結婚し幸せな暮らしをしていますが、男とは夢を追いかけてしまうんだなと実感しました。懐かしい話しです。